【ベトナム旅行】バンコクエアウェイズにてフーコック島へ

先月、ベトナムのフーコック島へ行ってきました。
今回の旅はありがたいことにバンコクエアウェイズ様より招待いただきました。Twitterで応募してみたら、当選の連絡がきてびっくり!まさか選んでいただけるなんて思ってもみませんでした。
ってわけで、今日からフーコック島旅行記始まります。まずはバンコクエアウェイズ搭乗記から。
f0366128_11510051.jpeg
バンコク在住者の中にはご存知の方も多いと思いますが、バンコクエアウェイズはエコノミークラスでも利用できる空港ラウンジ(無料)があります。とても快適なので、私もよく利用しています。
f0366128_11515824.jpeg
スワンナプーム空港内のバンコクエアウェイズラウンジの場所は下記の通りです。
☆国際線のラウンジはD7ゲートの向かい側。
出国審査を通過すると、乳海攪拌という天地創造神話の彫刻像があります。(大蛇ナーガを引っ張り合っている彫刻像)その後方にあるエスカレーターを降りて、真っ直ぐ歩くとD7ゲートが見えてきます。
☆国内線ラウンジはA3ゲートの向かい側。
今回行った国際線ラウンジは国内線ラウンジと比べると狭め。
f0366128_11524044.jpeg
f0366128_11525734.jpeg
パンやマフィン・ポップコーン等の軽食やコーヒー・紅茶・ジュース等のドリンクがいただけます。
f0366128_11531300.jpeg
ソファ席でゆったり。搭乗までゆっくり休めるのがいいです。また、Wi-Fiや充電できるコンセントもあるのも便利です。(Wi-Fiパスワードは入り口の受付で貰えます。)
f0366128_11532816.jpeg
バナナの葉で包まれたタイのデザートKhao Tom Mad。餅米・ココナッツミルク・黒豆・バナナで出来ていて、甘すぎず美味しいです。食べたことのない方はここでトライしてみるのもいいかも。
f0366128_12273835.jpeg
さてさて、いよいよ出発です。
昨年10月末より、バンコクからフーコック島へのバンコクエアウェイズ直行便が就航しました。週に4便(火・木・金・日曜日)、1時間45分で到着します。
☆バンコク(BKK)11:30発→フーコック島(PQC)13:15着
☆フーコック島(PQC)13:55発→バンコク(BKK)15:45
f0366128_11535046.jpeg
行きの機内食。あっさりとした海老入りサラダスパ。
バンコクエアウェイズはタイ国内線でも機内食が出ます。飛んでいる時間が短いのに、すごい!
f0366128_11541255.jpeg
帰りの機内食。餅米と酸味のある揚げイサーン風ソーセージ。これ、ビールにめっちゃ合います。
f0366128_11544411.jpeg
フーコック国際空港へ到着。新しい綺麗な建物でした。
f0366128_11550123.jpeg
両替所やSIM販売所は空港を出た所にあります。(ちなみに、私はバンコクで準備しました。)

海外生活 日々の出来事

[PR]
by miho-rotchaat | 2018-09-03 12:30 | 旅(ベトナム) | Comments(0)

バンコク在住3年目の主婦日記。グルメ・カフェ・旅行を中心にバンコク生活を綴っています。


by miho-rotchaat