高級紅茶専門店TWG Teaの春を感じる期間限定デザートセット@プロンポン【PR】

シンガポール発の高級紅茶ブランドTWG Tea。「1837 TWG Tea」のロゴで有名ですが、創業1837年かな?と思っている人も少なくないはず。(私もその1人でした。)TWGの創業は2008年で、ブランドロゴにシンガポールが茶葉やスパイス等の貿易基地となった年(1837年)が使われています。
f0366128_23555807.jpeg
今回、エンポリアム店から招待していただきましたので、タイ料理や期間限定デザートについてレビューいたします。
f0366128_23561171.jpeg
TWGといえば紅茶、茶葉の入った黄色い缶。この缶が並んでいる光景は圧巻です。エンポリアム店では約400種類ものお茶が取り扱われています。妊娠中の方や子供が飲めるノンカフェインティーもあります。(TWG Teaのティーリストは800種類以上あるそう!)こんなにたくさんあるとどれにしようか悩んじゃいますよね。こんな紅茶が飲みたい等とスタッフに相談するとアドバイスして下さるそうです。
f0366128_23562390.jpeg
おしゃれで高級感のある紅茶の缶。大切な方への贈り物にいいですね。他には容器が選べる量り売りや、お土産に手頃なティーバッグ等もあります。TWGのティーバッグは手縫いのコットン100%。茶葉が開きやすく香り高い紅茶が抽出できるそう。こだわりが感じられます。
f0366128_00050442.jpeg
TWG Tea Thai Platter 690B++。
アフタヌーンティーセットのようなタイ料理の前菜セット。この中で私が気に入ったのは1段目のザクロ入りソムオーのサラダ、2段目のタイハーブを巻いたスモークサーモン・鶏のラープが入ったきゅうり。
f0366128_00052405.jpeg
Lobster Phad Gaprow 390B++。
ガパオライスにロブスターが使われているなんて、すごく豪華。辛さが苦手な私でも食べられる辛さで、上品な味でした。ご飯はジャスミンティーで炊いたジャスミンライスとライスベリーライスの2層。ご飯は香りがよく、しっとりとしていて美味しかったです。
f0366128_00053767.jpeg
Soft Shell Crab Pad Thai 320B++。
個人的にオススメです。ボリュームがあるのでシェアするのがいいと思います。
f0366128_00103388.jpeg
f0366128_00083267.jpeg
エンポリアム店とサイアムパラゴン店では食事メニューがあります。上の写真はタイ料理メニュー。この他に洋食メニューもあります。全ての料理にTWG Teaが使われているそうです。
f0366128_00132837.jpeg
The Blooming Tale Dessert 420B++(Always Sakura Tea含む。単品は260B++。)は6月末までの期間限定デザートです。
f0366128_00133923.jpeg
丸いボールを割ると桜の花が咲いているよう。淡いピンクとグリーンは春の訪れを感じさせます。ラズベリーソルベやベリーの甘酸っぱさ、抹茶ブラウニーに添えられたほんのりと桜の香りがするクリーム。
f0366128_00135613.jpeg
Always Sakura Teaは今年の限定品で、緑茶にチェリー等甘い風味をブレンドしたもの。ほんのりとさくらんぼの香りがする爽やかなお茶です。
f0366128_16411705.jpeg
ベリーとバニラが緑茶にブレンドされたSilver Moon Tea。Always Sakura TeaやSilver Moon Teaは緑茶ベースですが、緑茶の苦味はなく優しい甘さと香りに癒されました。TWGではこのように果物や花を使ったブレンドティーがたくさんあります。色んなブレンドティーを試してみるのも面白そうですね。

【お店情報】
タイには現在4店舗あります。食事メニューがあるのはエンポリアム店とサイアムパラゴン店のみ。他2店舗はカフェメニューのみです。
・エンポリアム店 G階 10:00〜23:30
・サイアムパラゴン店 M階 10:00〜22:00
・セントラルチットロム店 G階 9:00〜22:00
・リバーシティ バンコク店 11:00〜20:00

にほんブログ村 にほんブログ村

海外生活 日々の出来事

[PR]
by miho-rotchaat | 2018-05-13 23:30 | カフェ | Comments(0)

バンコク在住3年目の主婦日記。グルメ・カフェ・旅行を中心にバンコク生活を綴っています。


by miho-rotchaat