【バンコクから日帰り旅】期間限定!かもめが飛来する桟橋@サムットプラカーン

f0366128_18155656.jpeg
シベリアやモンゴル等から越冬するためタイに飛んで来るかもめの群れを見ることができるサムットプラカーン県のBangpu Resort(Bangpu Recriation Center)へ。
f0366128_18161427.jpeg
ここのHPによると11月から4月頃にかもめを見ることができるそうです。ここの桟橋は第二次世界大戦時に日本軍が上陸したという歴史があります。日本軍はタイ政府と協力関係を結んだそうです。
f0366128_18200512.jpeg
みんな餌やりしたり、写真を撮るのに夢中。
f0366128_18210397.jpeg
餌を狙って頭上に飛んでくるかもめ達。手を伸ばせば届きそうなくらい。何百匹ものかもめがカゥカゥと鳴きながら飛んでいて、かなりの迫力があります。
f0366128_18222061.jpeg
餌狙い中。
f0366128_18253892.jpeg
誰かが投げた餌に気付いて体勢を変えるかもめ。一番下のかもめが驚いている感じに見えて面白い。
f0366128_18261425.jpeg
奇跡の1枚。一瞬にして餌が取られるので写真を撮るのはなかなか難しかったです。
f0366128_18243205.jpeg
iphoneで連写しまくりました。
f0366128_18271382.jpeg
水面で浮いているかもめ達。
f0366128_18294655.jpeg
私達は16時〜17時半頃に滞在しました。サンセットも素敵だろうなぁ。
f0366128_22532728.jpeg
場所はここ↑。
f0366128_22535212.jpeg
車で行くのが便利ですが(無料駐車場あり)、タクシーで行く場合はBTSサムローン駅から40分程度です。
もしくは、パークナム(ปากน้ำ)行きの508番や511番路線バスで終点パークナムへ。そこで、1140番のソンテウに乗り換え、バンプーリゾートが近づいたらブザーを押して降車する。スクンビット通りを渡り、徒歩10分程度で桟橋の入り口に着きます。ソンテウは色んな行き先があるそうなので、乗車前にバンプーへ行くか確認しましょう。
帰りはバンプー桟橋入り口にタクシーがいなければ、スクンビット通りまで歩いて、そこでタクシーをひろいます。パークナム行きのソンテウ+路線バスで帰る方法もありますが…。


[PR]
by miho-rotchaat | 2018-03-27 22:00 | お出かけ | Comments(0)

バンコク在住3年目の主婦日記。グルメ・カフェ・旅行を中心にバンコク生活を綴っています。


by miho-rotchaat